女性のためのひげ対策

髭の処理に負けない肌を作るためにも「NOISU(ノイス)」は効果的

「NOISU(ノイス)」による、顔面のムダ毛(髭・産毛)の処理というのは
基本的には、肌への負担なく進めることができることであり
「刺激」となる要素がないことが、最も大きなメリットであると考えられます。

 

しかしながら、その処理スピード(薄くなるまでにかかる時間)というのは
個人差はあれど、基本的には徐々に効果が現れるものになります。

 

そのため、まだ納得した状態に達していないタイミングで
どうしても「カミソリ」等による処理をしたいと感じる人もいるかもしれません。

 

しかしながら、そういったケースを経験した際にも
「ノイス」を利用していてよかった、と感じることも多いと思われます。

 

 

基本的には「ノイス」による同時対策ができる

 

「ノイス」には、各種美容成分が配合されているため
ムダ毛へのアプローチと同時に、美肌のためのケアも含まれることになります。

 

そのため、カミソリ負け等に対する準備も
ある程度は、使用と同時に進めることができると言えます。

 

しかしながら、肌というものはそれほど単純なものではなく
特に女性に関しては、基本的には弱い・敏感である傾向があります。

 

それは、男性に比べてもともとも「皮脂」の分泌が少なく
また、化粧をすることによって蒸発してしまうリスクもあり
日々の「クレンジング」等に関しても、刺激には違いないためです。

 

そのため、より肌が弱い人を中心に
カミソリによる処理の準備は、ある程度特別に進めるべきと言えます。

 

そしてそれは、日ごろのスキンケアに「プラスワン」を加えたり
乾燥した時期には、より注意するといったことになりますが
カミソリで処理する際には、その直前・その際の工夫も重要になります。

 

カミソリでの処理をする際のポイント

 

女性の方にとっては、あまり馴染ないかもしれませんが
男性が「床屋さん」で髪を切る際には、基本的に顔の「産毛剃り」もセットになります。

 

そしてその際には、

  • 剃る直前に熱いタオルを乗せて蒸らす
  • ひげ剃りクリーム(よく泡立てたもの)を塗布する
  • その上から更にタオルを乗せて蒸らす
  • 切れ味のいいカミソリを使う

 

といった、一連の入念な準備がありますが
これらは髭を剃りやすくするために行うもであり
その目的としては、<綺麗に剃る>ということはもちろんのこと
可能な限り、肌を傷つけないためでもあります。

 

「ノイス」はリスクを最小限に準備してくれる

 

本来であれば、一度剃るだけでも
これくらいの万全な準備をしておくことが理想的です。

 

しかしながら、日ごろから「ノイス」を利用している前提であれば
上記した一連の流れというのは、すでにある程度は準備されています。

 

それほど力を入れずとも、剃りやすい状態となっているはずであり
徐々にムダ毛を弱らせていく(柔らかくする)ことこそが
そもそものコンセプトであり、正に「プロの髭剃りの前準備」に近いものと言えます。

 

>>「NOISU(ノイス)」の公式ホームページはこちら

 
トップ 口コミ